ジスロマックは通販がお得!処方箋なしで、病院より非常に安く購入する事ができます。

ジスロマックを通販で安くお得に購入

更新日:2019/10/18 サイト注文する男性

通販を利用して薬を買うのは不安・・・。
通販で購入できるジスロマックは本物?


クラミジアになってしまったので、誰にもバレずに治療できるように通販で薬を購入したいけど、通販で薬を買うのはやっぱり心配という方は多いのではないでしょうか。

でも大丈夫です。通販サイトにも悪質なサイトと信頼できるサイトがあるので、信頼できるサイトを選べば病院処方薬と同じ製薬会社の薬を安く購入する事ができます。

病院処方だと薬代だけで約5,000~6,000円しますが通販なら送料1000円プラスしても安く済みます。

病院処方 約5,000~6,000円(薬代のみ)
通販 病院処方薬ジスロマック 3,150円 (250㎎1箱6錠入り)

※クラミジアを治療する場合は1度に1000㎎服用すれば良いので1箱の購入で間に合います。

信頼できる通販サイト「お薬なび」
2009年開設、利用者100万人突破。すべて正規品取り扱い。
病院で処方されている薬の海外版パッケージの薬を安く購入できます。
今ならすぐに使える初回限定クーポン券あり。

お薬なびクーポンコード:Syokai500

ジスロマック

※10:00~18:00までの注文、支払いなら即日発送可能ですが、商品到着までには注文から7~14日ほどかかるので、早急に薬が欲しい方はすぐに病院に行きましょう。

ジスロマックを飲んでちゃんと完治したかどうか確認するために、検査キットも薬と一緒に購入して、薬を飲んでから3~4週間後にセルフチェックを行って見てください。

クラミジア検査キット

ジスロマックのジェネリックを選べば、更に安く購入する事ができるので、次の項目で詳しく紹介します。

通販でジェネリック医薬品を購入しよう

通販では国内では手に入らないジェネリック医薬品も多く取り扱っています

日本は薬に関する基準が厳しいため、すでに海外で効果や安全性が証明されている薬でもなかなか認可されませんが、通販を利用すれば簡単に購入する事ができます。

ジェネリックなら開発費が抑えられている分、販売価格も安いため先に開発された先発薬よりもずっと安く購入する事ができます。

クラミジアの治療に使われるジスロマックのジェネリック「ジスリン」もジスロマックと同じ効果が期待できるのにジスロマックの約半分の価格で購入する事ができます。
送料(1,000円)をプラスしてもジスリンの方が安く購入できますね。

先発薬 ジスロマック 約3,150円(250㎎1箱6錠入り)
ジェネリック ジスリン 約1,410円 (250㎎1箱6錠入り)

ジスロマックを扱う通販サイトについて

錠剤

通販と聞くと楽天やamazonなどの大手通販サイトをイメージする方も多いのではないでしょうか。
しかし、楽天やamazonなどの一般的な通販サイトでは、ジスロマックなどの処方箋医薬品を扱うことができができません
通販サイトでジスロマックを購入するには「個人輸入代行サイト」を利用する必要があります。
個人輸入代行サイトとは、個人で薬を海外から輸入する際の手続きを全て代行してくれるサイトの事です。

あまり聞きなれない言葉なので難しい感じがする方もいると思いますが、サイトの使い方は楽天やAmazonと変わらないので、ネットで買い物をした事がある人ならスムーズに利用できると思います。

個人輸入代行サイトにも色々種類がありますが、だいたい使い方はどこも同じです。

個人輸入代行サイトの利用方法

サイト内から欲しい商品を探す

買い物カゴへ入れる

配送先や名前、連絡先の入力

決済方法を選択する

「注文する」を押す

上記の手順を踏んだ後は、購入した商品が届くのを待つだけです。
海外からの発送なのでだいたい7~14日くらいで届きます。

海外医薬品の個人輸入は違法ではない!

個人輸入代行サイトについて紹介してきましたが、そもそも海外医薬品を通販で購入するのは違法では?というような質問をよく耳にします。
しかし、医薬品の個人輸入は注文者本人の使用に限り日本の薬機法でも認められているのです。
そのため、個人輸入代行サイトを利用して海外医薬品を個人輸入することは違法にならないので安心して利用する事ができるのです。
下記のルールをしっかりと守って個人輸入代行サイトを利用しましょう。

個人輸入代行サイトの利用方法

・注文者以外が商品を使う
・転売や譲渡する
・既定の個数以上注文する

個人輸入で購入した商品は注文者以外が利用したり、たとえ家族でも譲渡する事や転売は禁止されています。
また、家族や身近な人に代わって注文する事もできないので注意しましょう。
医薬品等の個人輸入について
https://www.mhlw.go.jp/topics/0104/tp0401-1.html

医薬品等の個人輸入に関するQ&A
https://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/kojinyunyu/faq.html

ジスロマックの個人輸入。信頼ある通販サイト

個人輸入という事で偽物には注意しなくてはなりません。
最近は残念なことに偽物を扱うサイトが増えていきます。

もちろん様々なサイトで紹介され、経歴の長いサイトなどは安心ですが、相場とはかけ離れた価格で販売していたり、サイト内の電話番号が記載されていなかったり、会社の所在が不明な場合はほぼ間違いなく悪徳サイトですので、十分に気をつける必要があります。
そのようなサイトは入金したのに商品が届かなかったり、副作用だけがひどく、効果がない商品が送られてきたりなど、財布だけでなく、人体にも危険を及ぼします。

通販偽物イラスト

きちんとしたサイトの見分け方

●会社の所在が記載され、実際に存在する
●日本語対応の電話サポートがある
●相場に比較的近い値段
●経歴の長いサイト

基本的にはこの4つです。きちんと見極めて、安心・安全に購入しましょう。
実際に正規品のみを扱っている信頼度の高い通販サイトを紹介します。

厳選!信頼ある通販サイト

お薬なび

2009年に開設され、100万件以上の取引の実績があるサイトです。
正規品のみを取り扱っており、薬の鑑定書もサイト内で公開しています。
注文方法がサイト、電話、メール、FAXと4種類の中から選べるので初心者向けのサイトです。

薬の通販オンライン

昨年できたばっかりのサイトですが、長い事運営されている姉妹サイトがあるので安心できるサイトです。
電話での注文はできませんが、電話でのサポートは受け付けてくれるようです。
サイトからの注文しかできませんが、薬を検索しやすい作りになっています。

ベストケンコー

こちらも2009年に開設されたサイトで、キャンペーンやクーポン配布が盛んにおこなわれているサイトです。
ネットからの注文しかできませんが、全国送料無料なので利用者も多いサイトです。
ただ、少量買いをするとかえって高くついてしまうので、まとめ買いに向いているサイトです。

以上、三つのサイトを紹介させていただきました。自分に合うサイトを利用してみて下さい。

ジスロマックを通販で購入するメリット・デメリット

メリットデメリットイラスト

「しまった、性病にかかってしまった、でも病院に行くのはイヤだ、どうしよう・・・。」

そんな時、もう一つの手段として思い出して欲しいのが個人輸入代行サイトを利用して通販で薬を買うという方法です。

病院で薬を処方してもらうには、実際に病院へ行くための時間を取らなくてはなりません。混んでいる病院なら待ち時間が長い事もあります。

近くに病院がない場合は遠くまで行かなくてはいけません。その分の交通費もかかります。もしかしたら病院内で知り合いに合ってしまうかもしれません。

しかし通販なら自分の好きな時に注文できるし、わざわざどこかへ出かける必要もありません。医者に診察してもらわなくてもいいので誰にも会わずに薬を手にいれる事ができます。そしてその薬で誰にも会わずに症状を治療する事ができます。

一見メリットしかないように見えますが、残念ながらデメリットもあります。

次の項目でメリットやデメリットについて詳しく説明します。

通販購入のメリット

さきほども軽くふれましたが、通販サイトで薬を購入するメリットは以下の通りです。

病院処方と比べると・・

・薬代、送料のみで購入できる
・わざわざどこかへ出かける必要がない
・人に合わなくて済む
・好きなタイミングで注文できる

病院へ行くには、わざわざその時間を作らなくてはいけません。人によっては仕事が忙しくてなかなか時間を作れないという方もいるでしょう。

また病院に行ったらたまたま知人と鉢合わせたとか、そもそも医者との相性が合わなくて嫌な思いをしたなどの経験がある方もいるのではないでしょうか。

通販サイトを利用すればそれらすべての気がかりな材料が取り除かれる 事となります。良かった、ではさっそく注文・・・と言いたいところですが、デメリットもあるのでそちらも確認してみましょう。

通販購入のデメリット

通販サイトを利用した薬の購入にはデメリットもあります。

通販購入のデメリットは・・・

・即日入手は困難
・偽物を売りつけられる
・副作用に関しては自己責任

即日入手困難に関して
薬を通販で購入する際に利用する「個人輸入代行サイト」は、海外から薬を発送します。そのため薬が手元に届くまでには、購入してから7~14日ほど日数を要します。

クラミジアなどに感染してしまった場合、はっきりとしたつらい症状が出てから通販で薬を注文したのでは遅すぎます。薬が到着するまでその症状と付き合わなくてはいけなくなります。

その場合は速やかに医療機関へ行き、医師の診察のもと薬を処方してもらう事をオススメします。

偽物を売りつけられるに関して
通販サイトには誠実な運営を行っているサイトと、悪質なサイトがあります。悪質なサイトとは、質の悪い偽物の薬を販売したり、代金を入金したのに商品が届かないというようなトラブルを引き起こすサイトです。

このようなサイトを利用してしまうと質の悪い薬が届いてしまったために効き目がなかったり、健康を害してしまったりします。

またせっかく代金を支払ったのに品物が届かないなんて、お金だけを取られたのと同じです。

通販サイトを利用する際には信頼できるサイトかどうかを見極めて利用する必要があります。

副作用に関しては自己責任に関して
通販サイトを利用して購入した薬を飲んで副作用が出てしまった場合、すべて自己責任となるので何の保証もありません。

国内で処方された薬で何らかの副作用が出て入院が必要となったり、障害を負ってしまったり、最悪死亡してしまった場合は「医薬品副作用被害救済制度」という制度によって給付金が支払われます。

しかし海外の薬を個人で輸入して何らかのトラブルが起きた場合は残念ながらこの制度が適用されません。

上記に心配になってしまうようなデメリットを挙げましたが、以下の点に注意すればデメリットを最小限に抑える事が可能です。

デメリット解消法

・即日入手は困難

残念ながら薬が手元に届くには、注文してから7~14日かかります。薬を使いたい日が事前にわかっている場合は、使いたい日から逆算して注文すると安心です。

クラミジアにかかってしまった場合は、初回の場合は病院へ行って検査をし、処方してもらった方が安心ですね。しかしクラミジアは何度も感染する性病なので、かなり早い段階で気が付いた場合や、事前に薬を購入しておく事で発送日数がかかってしまうというデメリットの影響を軽くする事ができます。

・偽物を売りつけられる

これは信頼できる通販サイトを利用する事で回避できます。信頼できる通販サイトとは運営期間が長く、正規品を取り扱っており、サポート体制が整っていて、サイト内に会社の所在地が記載されているサイトです。

先ほど紹介した「お薬なび」や「薬の通販オンライン」、「ベストケンコー」などがこれにあたります。

・副作用に関しては自己責任

一番気になるデメリットです。「医薬品副作用被害救済制度」を受けられるようにする事はできませんが、自分におこる副作用の確率を下げる事は可能です。
それはやはり「初回は医師の診断のもと処方してもらう」という事です。

どんな薬にもかならず副作用は存在します。それが自分にとってどの程度の症状として現れるのかは飲んでみないとわかりません。
専門の知識のある医者に相談して処方してもらい、それを服用してみてどうだったかを確認し、問題なければ次回からその薬と同じ有効成分と成分量の薬を通販で探せばほぼ問題ないでしょう。

「お薬なび」なら病院で処方している薬と同じ製薬会社が製造している海外版パッケージの薬を取り扱っているのでオススメです。

ジスロマックの通販まとめ

ジスロマックを通販で購入する際の疑問点や心配な部分などが解消されたでしょうか。

通販で薬を注文するとどうしても日数がかかってしまいますが、事前購入などで回避する事ができます。

手元に薬を置いておけばいざという時にすぐに治療を開始できるので安心です。

クラミジアに関しては検査薬も通販で購入する事ができるので、常にストックとして置いておき、怪しいなと思ったら検査薬でチェックをし、陽性なら薬を服用して治療を始めるという流れを作って置けば性病も怖くありません。

常にセルフチェックをしつつ充実した性生活を送りましょう。

クラミジアの詳しい症状について知りたい方はこちら

もくじへ飛ぶ

トップに戻る