咽頭クラミジアの症状は風邪と間違えやすい?!症状を知り早期発見・早期治療しましょう。

咽頭クラミジアの症状について

更新日:2019/05/16

喉を押さえる女性

咽頭クラミジアは一般的な風邪の症状と似ているため、病院を受診しても風邪と診断されるケースが多いというのが現状です。
そのため、風邪に対する薬を処方されるだけで、咽頭クラミジアの治療ができないため症状を放置してしまう状態が多く、知らずに感染させてしまっていたという事も多いです。

咽頭クラミジアの自覚症状

・喉の痛み、咳や痰
・鼻づまりや鼻水
・耳閉感や難聴
・扁桃腺の腫れ

上記のような症状が主で、風邪の症状と類似していることから感染に気付かない事が多いです。
症状は見た目で判断することが困難で、病院でも本人の申告が無い限り咽頭感染を疑うのは難しいと言われています。

何か心当たりがある場合は、医師に相談するか自分で定期的に検査を行いましょう。
近年、病院へ行かなくても通販を利用して『クラミジア検査キット』を購入することができます。
自宅にいながら自分で検査することができるので、定期的に検査することで早めの対処に繋がります。

咽頭クラミジアの原因と感染経路

サイクル感染イラスト

咽頭クラミジアの主な原因は口を使った性行為と言われています。
女性はクラミジアに感染していても自覚症状自体がほとんどないため、気付かないうちに相手に感染させてしまっていたという事も少なくありません。

咽頭クラミジアの主な感染経路はキスやフェラチオなどのオーラルセックスがほとんどで、感染時に痛みや異変を感じないため、感染している事に気付きません。
粘膜と粘膜の接触による感染は性器を介して口に感染し、その感染した口からまた性器に感染するという感染のローテーションが成立してしまうのです。

感染を拡大させない、予防するためにも定期的に検査して、パートナーともしっかりと話しあって治療することが大切です。
もしも病院で検査や治療するのに抵抗がある方は、通販を利用してクラミジアの治療薬『ジスロマック』を購入する事ができます。
価格も安く、経済的な負担も少ないうえに誰かに知られる事なく自宅で治療する事ができます。

咽頭クラミジアの感染率

キスをするカップル

上記でも説明したように、咽頭クラミジアはオーラルセックスによって高い確率で感染します。
コンドームを装着するケースのある挿入に比べると、コンドームを使わないオーラルセックスは粘膜同士の直接的な接触を防ぐことができないので、感染率は比較的高いと言えます。
稀にコンドームを装着した状態のオーラルセックスはありますが、キスに至っては防ぎようがありません

咽頭クラミジアの感染率

・フェラチオ・・・50%
・クンニリングス・・・30%

相手がクラミジア菌を持っている場合、咽頭クラミジアの感染率は上記のような確率と言われています。
キスや性行為はパートナーとの愛を確かめ合う大事なコミュニケーションでもあります。

そのため、どちらかがクラミジア菌を持っている場合、予防が難しいのが現状です。
お互いで話し合ってしっかりとクラミジアの治療に努める事が、お互いの関係の為にも良い判断だと言えます。

クラミジアの治療薬『ジスロマック』

ジスロマック

ジスロマックはクラミジア治療において医師が推奨する治療薬です。 安全性は勿論、有用性が臨床試験や実績によって証明されており、副作用も少ない事からクラミジア治療に使用されます。
1回(1000mg)の服用でクラミジアの確実な治療が期待でき、飲み忘れの心配がいらないので優れた治療薬として知られています。

ジスロマックは病院へ行かなくても通販で購入できるので、近年では通販を利用してクラミジアの検査や治療をする方が増えています。
デリケートな悩みという事もあり、人に知られずに自宅で治療できるというメリットが通販の人気を集めているようです。

咽頭クラミジア発症までの潜伏期間

箱に隠れる人

咽頭クラミジアの潜伏期間は約1~3週間と言われています。
発症の時期からさかのぼって、過去1ヵ月以内に行われた性行為が感染の原因として考えられます。

喉の痛みや咳、鼻づまりや鼻水、耳閉感や難聴、扁桃腺の腫れなどの症状が見られた場合、過去1ヵ月以内に思い当たる性行為がなかったか思い出してみてください。
風邪が流行りやすい季節の移り変わりの時期は、風邪と勘違いして咽頭クラミジアを見過ごす可能性があるので注意しましょう。

風邪に似た咽頭クラミジアの症状

・喉の痛み
・咳
・鼻づまり
・鼻水
・耳閉感
・難聴
・扁桃腺の腫れ

咽頭クラミジアの検査は自宅でできる!

「風邪のようだけど、なんか変。そういえば最近思い当たる性行為を行った・・・」

上記の場合、早急に検査を受けましょう。
クラミジアの検査は性病科や耳鼻咽喉科、女性の場合は婦人科でも受ける事ができます。
※保健所では咽頭クラミジアの検査は実地されていないようです。

病院は医師から適切なアドバイスを受ける事ができる安心感がありますが、中にはなるべく誰にも知られたくない、通院履歴が残るのすら嫌だという方もいると思います。
そんな方は通販で購入できる検査キットを使って検査してみてはいかがでしょうか。
インターネットで注文する事ができるので、いつでも好きな時に検査キットを購入する事ができます。
検査キットの使い方も簡単で、自宅ですぐ(約20分)に検査結果を確認できるので、誰にも知られずにクラミジアに感染しているのかどうか確認する事ができます。

クラミジア検査は性器と咽頭どちらも一緒に!

咽頭クラミジアの症状が現れた場合、性器の方にもクラミジアが感染している可能性が高いです。
喉と性器の両方の検査を同時に行うことで、より確実にクラミジアを治療する事ができます。

どちらか一方の治療を怠ると、パートナーにクラミジアが再感染してしまい、治療が長引きます。
もちろん検査はパートナーにも同時に受けてもらうことを忘れないでください。

クラミジア検査で陽性反応が出た場合

ジスロマックと検査キット

クラミジア検査で陽性が確定した時点ですぐに治療を開始しましょう。
早期に治療を開始する事で症状の悪化を防ぐ事ができます。治療中はオーラルセックスも含めて感染の恐れがある性行為は避けます。

通販で購入した検査キットで陽性が判明した場合、同時に治療薬も購入しておけば陽性確定直後すぐに治療を開始する事ができます。
クラミジアはしっかり治療したいけれど、薬にかかる費用を少しでも抑えたいという方はジスロマックのジェネリック『ジスリン』を試してみてはいかがでしょうか。
ジスリンはジスロマックと同じ有効成分が含まれたクラミジア治療薬です。ジスロマックと同等の効果が得られ、しかもジスロマックの半額に近い値段で購入できます。

咽頭クラミジアは定期的な検査が重要!

虫眼鏡を使う女性

咽頭クラミジアは性器クラミジアと比べて気がつきにくい病気で、性器クラミジアと同時に治療しないとパートナーとの間で感染を繰り返し、いつまでたっても完治しないという状況に陥ってしまいます。
また、知らない間にパートナーに感染させてしまう事でトラブルの種にもなりかねません。
そうならないためにもクラミジアの定期的な検査は咽頭と性器、両方同時に行う事が大事です。

しかし毎回病院へ行って検査するというのは、時間や金銭的な面で負担の大きい方もいると思います。
通販ならクラミジアの検査キットと治療薬の両方を購入する事ができるので、忙しくて病院に行く時間の取れない方、少しでも経費を安く済ませたい方におすすめです。

もし検査キットで陽性反応が出た場合、薬も一緒に購入しておけば結果がわかった時点ですぐに治療を開始する事ができます。
通販ではクラミジアに効果的な治療薬「ジスロマック」と、その薬と同じ効果でありながら約半額で購入できるジスロマックのジェネリック、錠剤が苦手な方にオススメのシロップタイプの薬「アジ―ドライシロップ」など好みに合わせて選ぶ事ができるので、1度通販サイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

もくじへ飛ぶ

トップに戻る